社会福祉法人 慶佼福祉会 こざくら保育園
ホームへ
保育施設について
1F
2F

◎八角形のお部屋
 モンテッソーリ教育で理論的なお部屋の形が八角形です。
(子どもの個性が芽生える・自発的発達・集中しやすい等一人一人の発達課題を無理なく達成していける環境)また、どこに立っても円に近い形により、先生とお友達との一体感を感じて、落ち着ける空間となります。
◎アドベンチャーツリー
 生活環境の中から、自然や遊び場が殆どなくなっている現在、子ども達の生活の舞台である園で子ども達の為にトムソーヤの冒険をイメージしてツリーハウス・ブランコを造りました。
◎ホール
 みんなが中央に集まり、散って行きまた集まる、というイタリアのピッツァ(公園)をイメージして中央に配置しました。すべてのお部屋が見渡せます。
◎子育て支援センター(H22年度4月から自主事業に)
 核家族化・女性の就労希望の増加・育児不安等、保育を取り巻く社会環境や家庭状況の変化は著しく、育児文化の伝達は困難になっています。“子育て支援センター”は、地域の父母へ“一人で悩むのではなくみんなで育てましょう。共に考え助け合いながら子育てを楽しくしましょう”のもと、子どもが健やかに育つには様々な人とのあったかな触れ合い・地域の自然・文化に育まれつつ、豊かな成長につながるよう支援していきたいと思います。活動内容は親子遊びの会・育児相談・園庭解放・絵本貸し出し・育児講座他。
◎トイレ
 ドアをつけずに、視界を遮らずトイレの暗いイメージを解消できた21世紀のトイレブースです。